内祝いは感謝の気持ちを込めて!ネット通販が便利!【Gifts Common】
HOME>注目記事>内祝いは感謝の気持ちを込めて!ネット通販が便利!

その違い知っていますか?

内祝いとお祝い返しの違いについて知っていますか?意外と知らない2つの違いについてご説明したいと思います。

内祝いとお祝い返しはどう違う?

内祝い

親族間などの親しい関係内でのお祝いのことをいいます。出産や結婚、新築などの慶事の際に幸せをおすそ分けするという目的で行います。

お祝い返し

お祝いとして頂き物をした場合に、その感謝の気持ちをお祝いの返しとして贈ることをいい、頂き物をした方のみお返しをすることです。

内祝い

礼儀は大事です

子供が生まれるというのはたいへんめでたいことです。昔から子供が生まれた家庭に対してお祝いの目的で祝い品を贈ることが通例になっている中、逆にもらった側は内祝いと称してお返しの品を贈ることが一般的な礼儀となっています。礼儀はその後の相手方との関係性を維持するうえでも大変重要なものですので、もれなく内祝いを送っておきたいところですが、子供が生まれたばかりで余裕のない中内祝い品を購入して郵送するといった対応をするのは大変です。ギフト専門店などに足を運んで手続きをする等といった方法を取ることになりますが、負担は大きくなります。

ネット通販が便利

そこでお勧めしたいのが、ネット通販のサービスを活用することです。最近では内祝い専用の通販サイトが展開されていますので便利に活用ができます。決済から配送手配、あるいは配送先への配達終了通知申請などの手続きがすべてサイト内で行なうことができるようになっています。豊富な商品が揃っている中、選択肢がたいへん広いので、相手方の立場や関係性を考慮して、商品のグレードなども検討することが容易に行えるようになっています。サイトの中では、おすすめ商品や最近の人気トレンド商品の紹介などを行なってくれているので商品をまだ決めていない方でも便利に活用できます。