これからの主流!?香典返しはカタログギフトがおすすめ!【Gifts Common】

カタログギフトが選ばれている理由って?

今、香典返しはカタログギフトが主流になりつつあります。なぜ、みんなに選ばれるのかその理由をランキングにまとめてみました。

みんながカタログギフトを選んだ理由ランキング

no.1

相手に気持ちが伝わりやすい

カタログギフトは、相手に返礼品を選んでもらうことができるので、お礼の気持ちも伝わりやすいという理由で選ぶ方が多かったです。葬儀に足を運んでくれた方に、喜んでもらえるものを贈りたいようです。

no.2

返礼品を考えなくていい

忙しい葬儀の中、返礼品を考えることも大変という意見がありました。その点、カタログギフトは自分たちで考えなくていいことから選ばれているようです。

no.3

荷物がかさばらない

葬儀の際に、香典返しをもらう側も荷物がかさばらず軽いものが助かりますから、そういった理由が3位に選ばれています。

失礼のないお返しができる

香典返し

香典返しにカタログギフトを贈るのが主流になってきています。人気の理由は、贈る方にとっても貰うほうにとってもメリットが大きいからです。贈る方にとっては、相手の好みを知らなくてもたくさんの商品の中から選んでもらえるので安心なのと、それぞれの香典の金額に合わせたカタログが選べて効率的な事です。香典返しでは生ものを贈ってはいけないなど様々なしきたりがありますが、カタログギフトではそのようなことを考える必要もありません。貰うほうにとっては、選べる選択肢が広がるのが人気の理由でしょう。バラエティに富んだ商品が掲載されたカタログの中から好きのものを選べるので、好みに合わないものをもらってタンスの肥やしにする必要もありません。お菓子や生活雑貨、美容グッズなど、様々な年齢層や性別を想定した商品が用意されているので、必ずほしいものが見つかります。このように、どちらにとっても利点が多いのでカタログギフトの人気が高まっているのです。

掲載商品を確認する

香典返し

カタログギフトを香典返しで贈るときの準備としては、まずはどの業者のカタログを購入するのかを決めなければなりません。たくさんの業者がカタログギフトを販売しているので、同じ金額でどのような商品が掲載されているのか、複数のカタログを見比べて決める必要があります。準備としては、事前調査が最も大切になるでしょう。気に入ったカタログギフトを見つけたら申し込みますが、自宅に送ってもらう分と直接相手に配送する分の住所を用意する必要があります。3000円のカタログを何部、5000円のカタログを何部と、個数を指定して申し込みます。葬儀の後はバタバタと忙しいものですが、時間のある時に業者のホームページから簡単に申し込めます。